1. トップページ > 
  2. よくあるご質問

よくあるご質問

就業前のことについて

仕事の案内はどのようにしてもらえるの?
一定期間、仕事ができなくなったときはどうすればいいの?
お仕事ができない期間を、当社までご連絡ください。その期間はご案内を控えさせていただきます。また、状況の変化により、再びお仕事案内をご希望される場合もご連絡ください。

就業中のことについて

遅刻や欠勤のときは、どこに連絡すればいいの?
まずは、派遣先企業に連絡してください。その後当社までご連絡ください。 もちろん自己管理をしっかりして、遅刻や欠勤をしないことが基本ですが、病気等やむを得ない場合は、すみやかにご連絡ください。
やむを得ず遅刻・早退・欠勤になった場合は、勤怠はどう処理すればいいの?
勤務時間は、実際にお仕事された時間をご記入ください。 給与は天災事変や公共交通機関の遅延等で欠勤・遅刻・早退になった場合でも、ノーワーク・ノーペイの原則に基づき、実働分のみをお支払いいたします。
仕事上で困ったことがあったときは?
職場でのトラブルや仕事上でこまったことがあった場合は、サポート担当までご連絡ください。
登録情報が変更になったら?
お引越しやご結婚などにより、氏名・住所・電話番号の変更があった場合は、すみやかにご連絡ください。
通勤交通費は支払われるの?
通勤交通費は原則としてお支払いしていません。

有給休暇について

有給休暇はいつごろからもらえるの?
当社で初めてお仕事をされた日を起算日として設定されます。起算日から6ヵ月後に最初の有給休暇が発生し、その後は、発生日から1年毎に発生します。
有給休暇っていつでもとれるの?
有給休暇は本来就業すべき日の労働を免除するものですから、所定の休日および派遣先のお休み(夏季休暇・年末年始休暇・祝日など)を除き取得いただけます。 職場の状況を見ながら、業務に支障のないように取得してください。
契約終了になったら、有給休暇はなくなるの?
当社で継続して就業している場合は、有効期限内で有給休暇の資格を引き継ぐことができますが、お仕事とお仕事の間が1ヵ月以上あいた場合には、起算日と残日数が消滅します。

社会保険について

社会保険は必ず加入しないといけないの?
社会保険は法律で定められた加入要件を満たしている場合は、必ず加入していただく必要があります。
国民年金保険の保険料前納制度を利用している場合はどうすればいいの?
前納した保険料は、ジョブスタイルで社会保険の加入手続き後、還付請求が可能です。日本年金機構より還付請求の通知がお手元に届きます。還付請求の通知に必要事項をご記入のうえ、ご返送いただくと年金事務所より還付されます。
社会保険はいつから加入できるの?

ご契約内容が一定の加入要件を満たしている場合、加入が必要となります。
社会保険の加入要件は以下のとおりです。

〈健康保険/厚生年金保険〉
 ①原則として、1ヵ月の労働時間がおおむね120時間以上
 ②契約期間が、2ヵ月を超えていること

〈雇用保険〉
 ①所定労働時間が週20時間以上
 ②31日以上雇用される見込みがあること


紹介予定派遣について

紹介予定派遣ってなに?
派遣就業前または開始後に派遣先の企業に職業紹介することを予定して、一定(3ヵ月〜6ヵ月)の派遣契約期間の後、ご本人と派遣先企業双方の合意をもって直接雇用される派遣制度です。派遣期間中に実際のお仕事をしながら、ご自身の適正や相性等を見極めることができるといったメリットがあります。
社員になった後の条件も詳しく教えてもらえるの?
お仕事をご案内する際(派遣就業を開始する前)に、雇用形態や年収等、直接雇用後に想定される待遇をお伝えします。最終的な条件面については、派遣先企業からいただく求人票に基づき、派遣就業中または、就業後におこなう職業紹介の段階でお伝えします。
派遣先から採用を断られることもあるの?
紹介予定派遣は、スタッフのみなさまと派遣先企業双方の合意を持って、直接雇用の契約が成立します。したがって、残念ながら採用とならない場合もあります。反対に、スタッフのみなさまの判断で、派遣期間終了後の入社をお断りいただくことも可能です。

その他

契約終了後、続けてお仕事の案内はしてもらえるの?
契約が終了する前に、サポート担当にご相談ください。みなさまのキャリアプランにあわせて、最適なお仕事をご案内します。
案内されたお仕事を断ってもいいの?
「あなたにお任せできる」と担当コーディネーターが判断してご案内しますので、ぜひ前向きにご検討いただきたいのですが、希望条件が異なる場合は、お断りいただいて問題ありません。最適なお仕事をご案内するために努力いたします。
通勤途中や就業時間内にケガをしたときはどうすればいいの?
ただちに当社へご連絡ください。 また、病院で受診される場合は、『労災受診(健康保険日適応)』の旨を告げて診療を受けてください。